20090922160637
9月22日(火)影山勝保様伊藤綾様の神前式が、仙台大崎八幡宮でこれから執り行われます。

大崎八幡宮は仙台総鎮守として藩祖伊達政宗公はじめ歴代仙台藩候はもとより、仙台城下の人々に至まで厄除け、除災招福や必勝、安産の神として崇め奉られております。又、仙台における、十二支の神を信仰する習俗においては、「戌」の守護神とされています。

新郎新婦、新郎のお父様、ご親戚の方々にはなぜか、「戌年」の方が多いのです。
そしてyanagiyaもでした。
間もなく神前式。
綾さんの白無垢の装いに参拝の方々からため息とお祝いの言葉が飛びかう中、神聖な気持ちになります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事