仙台は光のページェントが30周年で光のページェント実行委委員の皆様のお蔭で
いつもこの時期、定禅寺通りのイルミネーションは沢山の方々に夢を与え家族 恋人
大事な人と愛を分かち合う魔法の世界へ導いてくれています

仙台オリジナル縫製

23日の昨夜前日の22時に光のページェント実行委員の方の中に 婚約者が誕生
サンタパレードの前日 突然一本の電話がYanagiyaに

「明日光のページェントサンタパレードに ドレスとタキシード着せてパレードしたいんだけど
なんとかならない

楽しすぎて 「すぐタクシーで花嫁さん連れて来てください」と
ここは今までの経験の発揮する素晴らしいチャンス!!

通常花嫁衣装は3ヶ月かけてトータルでコーディネイトしますが
そんな暇は有りません 

こんな素晴らしい夢を与えるお仕事有難く引き受け

24時間切っている状況の中 光のページェントサンタパレードを
楽しみにしている方を想像して、魔法使いのようにそうです、
まさに「シンデレラ」の物語のように・・・・

仙台雪の女王ドレス


舞踏会の前日のように針をチクチクパレード30分前までイメージに合わせ
ファーを肩に縫い付け キラキラ光るラインストーンを縫い合わせ
ベールをそのファーにマントのように縫い合わせ

花嫁お化粧はこのラスベガスのようなネオンンに負けないよう
赤に 口紅にはキラキラのラインストーンや遠くからも映えるメイクを
手直ししたりとパレード3分前に仕上がったのです。

そしてもっと驚いたのが、花嫁の介添えが必要だという事で・・・
Yanagyaパレードに突如出演
仙台エレクトロニカルパレードドレス

大丈夫かしら・・・とそんな暇も無く
雀踊りで経験のあるYanagiyaすっかりハイテンション

カボチャの馬車は仙台で有名な「べろタクシー」その後ろにYanagiya

このパレードは サンタにちなんだ衣装を身に着けなければいけないのですが

あったんですよ!昔参加したことが有って(笑)

パレード開始1分前に間に合い パレードに参加させていただきました。
こんな夢のような日って有るのでしょうか・・・・
通常結婚式でしか見られない花嫁さん
小さなお子様から「お姫様だぁ~」「お姫様に会えてよかった~」の声
「ご結婚おめでとう」沢山んのカップルは幸せそうなお2人にうっとり

仙台ファードレス


こんなにもドレスの姿は人に感動を与えるのかと思って胸がいっぱいで・・・

3時間の睡眠と目がすっかり充血していたのもすっかり忘れ
私もまで、手を振って 有難うございますと・・・握手したり ハイタッチしたり

仙台サンタパレード

人の心が動く事の何かを感じた瞬間
光のページェント実行委委員の皆様素敵なクリスマスプレゼント
有難う御座いました。


仙台オリジナル雪の女王ドレス

感動でまだ興奮しております

夕方花嫁さんの川村んが来て下さり人生の宝物の1ページとなりました。

オリジナルドレス




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事